ガラスの表面に模様や柄を吹き付けるガラスエッチング。お好きな模様や柄を入れてみませんか?

ガラスエッチング Glass etching

ガラスエッチングとは?ガラスエッチングとは、ガラス工芸の技術の1つで、ガラス表面に高圧のエアで金剛砂など非常に硬く細かい砂や強酸などの薬剤を吹き付けて模様をつけることを言います。
コップやテーブルにも装飾ができますが、当社では木製建具で部分的に使われるガラス部分のエッチングをおすすめしております。ガラスエッチングを施したところに色をつけることによって、日光や月明かりに浮かぶガラスの模様は、時間を忘れて眺めてしまうような幻想的な雰囲気をかもし出してくれます。

ガラスエッチング担当者紹介ガラスエッチングを担当している、岩田ゆみです。
建具のガラス部分にちょっと模様を入れるだけで、今あるものも雰囲気ががらっと変わります。